昨年の今頃は、副鼻腔内の乾燥・ピリピリした痛みと目のかゆみがけっこうあり、もしかして花粉のせい?と思っていました。そして、今年は少し早めに対策を始めたわけですが。

そもそも花粉の時期って、いつからいつまでなのだろう?と思い調べてみました。

現在住んでいる東京(関東)地方の花粉の時期をカレンダーにしたものを見てみると、スギやヒノキ科の花粉のピークは2月~4月。ちょうどいま3月中旬で、シーズン真っ只中というところなのですね。

https://www.ssp.co.jp/alesion/hayfever/calendar/

ふーむ。。。そのわりには、今年はほとんど症状が出ていません。目のかゆみもそんなにないし・・・長い時間外出する機会がないからかな?とも思うのですが、昨年と比べてそんなに変わっているとも思えないし。

これは、花粉症対策の効果が出ているということなのかな~。

今年した花粉症対策↓

【アイハーブの花粉症対策①】鼻うがいが簡単にできるおすすめの容器
【アイハーブの花粉症対策②】鼻の粘膜を潤す鼻腔用保湿スプレー

どちらも口コミで評価が高かったので、取り入れてみてよかったな~と実感しています。

あとは、マヌカハニーのおかげもあるのでは?と思っています。

マヌカヘルス社のマヌカハニーGMO250+をアイハーブで買ってみました♪
マヌカハニーの選び方・食べ方

ほんの少しの手間とケアで快適に過ごせるのだから、ありがたいですよね。

この予防対策アイテムも他に、念のために、症状が出た時の対策として「ホメオパシーレメディー」も買ってあるのですが、今回は出番がないかも・・・?

どちらにしてもありがたいことです(^_^)