マヌカヘルス・ニュージーランド社のマヌカハニー(GMO 250+)がアイハーブから届いて、朝晩のマヌカハニー習慣はじめてます。

マヌカハニーの選び方

マヌカハニーって本当にたくさんのメーカー・ブランド、たくさんの製品があって、「本物」を選ぼうと思うと最初は戸惑いも多いです。

あとは、殺菌・抗菌力を示す「グレード」の見方がよくわからなかったりで、いろいろ調べてみると、商品選びに際して簡単にでも覚えておいたほうがいい知識がいくつかあるんですよね。

マヌカハニーの本物の見分け方・グレードの違い(MGO UMF 比較換算)

「UMF」「GMO」など各社で評価基準が違い、二桁の数値や三桁の数値で表されているもの、ノーブランドのものなど様々です。

いろいろと調べていくうちに、世界各国に出回っているマヌカハニーのうち、80%くらいは「ニセモノ」という話も。本物・偽物の定義にもよりますが、インチキ商品もかなり多く出回っているようです。

効果を求めてマヌカハニーを購入するのであれば、殺菌・抗菌作用がしっかり実証されているものを選びたいもの。

お値段もはちみつの数倍しますから、慎重に見極めたいところです。

マヌカハニーの食べ方

マヌカハニーは基本的には、1日に大さじ1杯程度の量を食べるのがいいそう。1日2~3回に分けて、ティースプーンに1杯ずつ食べるのがおすすめだそうです。

そのまま口に入れてもいいですし、紅茶などに溶かして飲んだり、ヨーグルトやトーストなどにかけて食べるのもOK。

私はスプーンにとったマヌカハニーをそのまま食べるか、白湯に溶かして飲んでいます。朝晩ほっこり温まり、のども潤います♪

毎日の習慣として続けられそうなので、次はもう少しいいグレードのものを購入したいな。

今回と同じマヌカヘルス社のグレードが上のもの。 GMO 400+GMO 550+ 。できれば550がいいですね。

あとは、UMF加盟+HACCP認証取得証明のあるWild Cape (ワイルドケープ) のマヌカハニーもいいかなと思っています。

Wild Cape (ワイルドケープ) マヌカハニー UMF15+ MGO500+ 250g ニュージーランドマヌカハニー協会(UMFHA)認定 成分検査成績書取得 (UMF 18+)

そして一度は、MGO 1000+ の ストロング マヌカハニー を食べてみたい!

ストロング マヌカハニー