スポーツ時に、急激に強い力が加わることで起こるけがを、スポーツ外傷といいます。

膝でよく起こるのは以下の場合です。

・ ジャンプ
・ 着地
・ 急な方向転換
・ タックルやブロックなどでほかの選手と衝突

種目では、サッカー、バレーボール、ラグビー、スキー、野球などでよく起きます。

スポーツでのけがというと、激しくプレーする若い世代に起こるものと考えがちです。たしかに、スポーツ外傷は、10~20歳代の若い人たちに多いのですが、サッカーやバレーボールなどを楽しむ中高年にもよく見られます。

膝のスポーツ外傷はいろいろありますが、代表的なものに、「 半月板(はんげつばん)損傷 」と「 靭帯(じんたい)損傷 」があります。

膝痛の本当の原因とは?
 
 
【 膝痛が治った!体験談・感想集 】
2週間経過し、効果もはっきり現れて来ました。
痛みをこらえながら仕事をしていたのが信じられないほどです。
膝関節症が治りました。
手術で良くならなかった膝痛が解消しました
全く痛みがなくなり、ゴルフもできるようになりました

【 関連記事 】
膝にかかる負荷の大きさと膝を守る体の仕組み
膝の痛みの原因
膝の痛みを予防するには
変形性膝関節症の原因
変形性膝関節症の治療の基本
変形性膝関節症の痛みが改善しないときは

【 変形性膝関節症の手術 】
①関節鏡手術
②骨切り術
③人工関節置換術
手術後のリハビリテーション