脚がむずむずして眠れなかったり、中からかきむしりたい衝動にかられて、歩きまわることでようやくムズムズする不快な症状が治まる、という人もいる「むずむず脚症候群」。

どうして脚がムズムズしてしまうのでしょうか?

その理由は・・・

有力な説はドーパミンの機能低下

脚の筋肉を動かしたり、かゆみを引き起こすのも「神経の働き」で、脊髄を通って脳に伝達されます。

はっきりとした理由は解明されていませんが、脚がむずむずするという症状は、脳の神経伝達物質のひとつ「ドーパミン」の機能低下・機能障害が関係して起こるという説が有力です。

[char no=3 char=”ユーコ”]ところでチエゾーくん、ドーパミンって一体何なの?[/char]

[char no=1 char=”チエゾー”]ドーパミンは身体の動きに関係する物質で、脳からの司令を筋肉に伝える役割を持っているんだよ。

脳の視床下部の上部にある「ドーパミン神経細胞群」の働きよって、手足を動かすなど様々な運動を円滑に行えるってわけ。[/char]

[char no=2 char=”ユーコ”]じゃあ、そのドーパミンが上手く働かなくなることで、脚がむずむずする症状が出てくるのね。[/char]

[char no=1 char=”チエゾー”]まだハッキリとは解明されていなんだけど、脳内で鉄分が不足するなどの理由で、ドーパミンの生成に支障をきたすようになると、むずむず脚症候群の症状が出ると考えられているんだ。[/char]

次のページ → むずむず脚症候群の症状が出る原因は?

 
むずむず脚症候群は、
自宅で改善することができるんです・・・
 
 

むずむず脚症候群について

むずむず脚症候群とは?
どうして脚がむずむずするの?
むずむず脚症候群の症状が出る原因

むずむず脚症候群の治療・改善方法

むずむず脚症候群の検査・治療方法
病院は何科を受診したらいいの?
むずむずする症状の対処方法
・ 日常生活で気をつけること
 
 
むずむず脚症候群を改善した方々の体験談

むずむず脚専用【HQLスムージングマッサージクリーム】