サタデープラスで特集されていた「蒸し生姜パウダー」をオーブン(または電子レンジ・トースター)で作る方法 をご紹介します。

蒸し生姜パウダーの作り方

様々な効能があり、冷え改善やダイエットにも効果的と言われている蒸し生姜の粉末(パウダー)は、家庭でも簡単にできちゃいます(^_^)♪

材料

生のしょうが

作り方

1.生のしょうがを、皮付きのまま薄切りにする
2.オーブンのトレーの上に、スライスした生姜を重ならないように並べる
3.100℃で約1時間、オーブンで加熱する(電子レンジのオーブン機能やトースターでもOK)
4.乾燥したしょうがを、ミキサーやすり鉢で粉末状にする
5.清潔なビン等にいれて完成!

作り方のポイント

できるだけ薄くしょうがをスライスすることで、乾燥を早めることができます。
電子レンジでの加熱は、発火の可能性があるため避けましょう。

蒸し生姜をパウダー状の粉末にすると、気軽に持ち歩きができるので、外食などのときにもお料理やコーヒー・紅茶などに入れてササッと使えて便利です♪

わたしは手作りするのが面倒なので、Amazonで 高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー を利用していますが(^_^;)

手作りしたものを摂りたい!という方は、ぜひチャレンジしてみてください☆