パーキンソン病の症状を緩和すると言われている「ムクナ豆(たっぷく豆)」が、ananカラダに良いものカタログで紹介されていました。

たっぷく豆「こがね散」250g(1ヶ月分)

インドでは、「若返りのハーブ」「やる気と愛情を高めるハーブ」として珍重されていたのですね~。

実家のおばあちゃんに贈ったムクナ豆パウダーは、一応主治医の先生に服用OKか聞いてみてーと言っておいたのですが。

前回の診察のときに持っていったけど聞くのを忘れたらしく、次は2ヶ月後くらいになるらしい(笑)

けっこう期間があくので、試しにちょっとずつ飲んでみたら?と提案してみました。

体調にいい変化があるといいのだけれど。

また報告します(^_^)

たっぷく豆「こがね散」250g(1ヶ月分)

症状がどんどん進行してしまい、手遅れになる前に・・・

【 パーキンソン病 関連記事 】
パーキンソン病のリハビリ体操PDFを見つけました
パーキンソン病を改善する効果がある食べ物、食べ方はある?
パーキンソン病の名医と呼ばれる医師がいる病院

【 パーキンソン病 基礎知識 】
パーキンソン病の症状
パーキンソン病の原因
進行の度合い「ヤール重症度」
初期症状の発見と診断