パーキンソン病を改善する効果がある食べ物、食べ方 というのはあるのでしょうか?

特定の食べ物はない

パーキンソン病を改善する効果がある、という特定の食べ物は、どうもないようです。

同年代の人たちと同じように、栄養バランスのよい食事をしっかりとって、体力や免疫力が落ちないようにすることが大事だそう。

年齢相応の普通の食事をするのがいちばん、ということですね。

たしかに「◯◯という食材がいい」と聞き、偏った食事になってしまうほうが不自然です。

病気以前に、地元で取れた旬の物をバランスよくいただく、というのが自然の摂理にかなってますよね。

たんぱく質の摂り過ぎには注意

たんぱく質の摂り過ぎは、レボドパ製剤(パーキンソン病治療薬)の吸収を阻害することがあるそう。

ただ、普段日本食(和食)を食べている場合は、特に意識して減らす必要はないようです。

薬を飲みながら、焼き肉ばかり食べている・・・という人もそういないでしょうし。

どちらかというと、たんぱく質が不足してしまわないように、バランスを意識して食事に取り入れるようにしたほうがよさそうです。

<追記>
ムクナ豆がパーキンソン病改善に効果がある!?ということだったので、調べてみました。
ムクナ豆の効果について