「 どんなに寝ても、日々の疲れが回復しない・・・ 」
「 毎日、体がだるい・・・ 」


私は、40歳を過ぎたころから「 毎日の疲労感 」に悩まされていました。

日々の生活の中できちんと休息を取っているのに、疲れがとれなかったり、体のだるさを感じている人って多いのではないでしょうか?

実は、その疲労感を たった1分で軽くする方法 があるのです・・・

満員電車で朝からヘトヘト・・・

厚生労働省の調査によると、日本人の約50%が「 疲れ 」を自覚しているそう。

私もそんなお疲れサラリーマンのひとり。

20代の頃は朝まで飲み明かして貫徹で仕事をしても、全く疲れを感じなかったのに、40歳を過ぎたころから、通勤の満員電車に乗るだけで、朝からヘトヘト。仕事にも集中できずで・・・

休みの人は仕事の疲れを回復させるために、家でひたすら寝てばかり。家族サービスをせがまれても・・・それは無理というもの。

しかし、どんなに寝ても、どんなに体を休めても、日々の疲れが全く回復しないのです・・・

朝、仕事始めの栄養ドリンクは欠かせない存在で、会社の喫煙所でタバコを吸った後にグイッと、が毎朝の習慣。



その日もいつもと同じように、栄養ドリンクを一気に飲み干すと・・・上司がやってきて『 それ飲んで覚醒しても、効果すぐに切れないか? 』と。

その上司・長谷川さんは、バリバリ仕事ができて、趣味のゴルフの腕前もプロレベルで、男性社員の憧れとも言える存在。

「 たしかにそうですよね・・・ 」

栄養ドリンクって、飲んですぐ元気になれるから助かるんだけど、しばらくするとカチっとスイッチが切れたかのように、どっと疲れが戻ってくるんだよな・・・

奮発して値段の高いものを買ってみても、どれだけ量を飲んでも、疲れが取れる感じがしない。これはドリンク剤の共通点ですよね。サラリーマンあるある、と言ってもいいかも。

『 栄養ドリンクってさ、いわば一時的なドーピングみたいなもんなんだよな 』

長谷川さんが言っていることはわかる。栄養ドリンクには、ビタミン類やアミノ酸も入っているけど、カフェインなんかも多く入っているんだよね。

つまり、一時的に脳を覚醒させて気分を高揚させることはできても、疲れの根本を解消する力は残念ながら、ない・・・

「 そうなんですけど・・・自分、夜もちゃんと寝てますし、土日は体を休めているし、サプリメントでビタミン類もちゃんと摂っているんですよ。なのに疲れが全然とれなくて。一体どうすればいいんですかね・・・ 」

思わず愚痴をこぼすと、長谷川さんから思いもよらない言葉が・・・

疲労感の原因は・・・

『 疲労感の原因って、ビタミン不足じゃなくて「 活性酸素 」によるものだって知ってたか? 』

活性酸素・・・その言葉は聞いたことはある。

長谷川さんの説明によると、体を動かしたり、ストレスを感じると、体の細胞を傷つけて機能を低下させる「 活性酸素 」が発生するらしい。

疲労の原因は、活性酸素による体のダメージなのだから、活性酸素の発生やその悪い影響を抑えることが疲労を解消するカギというわけか。

「 なるほど。じゃあその活性酸素を抑えるには、一体どうすればいいんですか・・・? 」

そう言うと、長谷川さんは「 あるもの 」を手渡してくれたんだけど・・・

「 えっ?これ・・・栄養ドリンクじゃないですか!? 」



これはギャグですか・・・と、困惑する私の顔を見て、長谷川さんは大笑い。でもこれ、ただの栄養ドリンクじゃならいらしいのです。

日本で初めて「 科学的に疲労感が軽減すると実証された 」そんなスゴイ機能性表示食品!!

1万kmもの距離を飛び続ける渡り鳥のヒミツ「 イミダペプチド 」という成分が入っているらしく、臨床試験でもその効果がしっかり実証されているということ。



実は、イミダペプチド成分は人間の体内にもあるのだけれど、年齢を重ねるごとに減少していくものなので、不足分を補うとパフォーマンスが上がるらしいです。

手渡されたドリンクを飲んでみると・・・栄養ドリンクという感じではなく、さっぱりしたリンゴ味。まぁ、まずくはないかな。

「 これが長谷川さんの活力の秘密か・・・ 」

これでバリバリ仕事をこなして、他の同僚を出し抜いて昇進していく・・・そんなカッコイイ自分の姿を妄想した効果もあったのか、なんとなく体の重だるさが気にならなくなったような・・・(笑)しかも、その感覚が長時間持続しました。

試しに注文してみた モニターキャンペーンの10本 で手応えを感じたので、継続して飲んでみることに。毎日コンビニで栄養ドリンクを買うよりも安くついて、お小遣いも少しうくし!

続けてみると、体にこんな変化が・・・

肝心の効果は・・・?

長谷川さんの活力のヒミツである「 疲労感を軽減してくれるドリンク 」は、活動前に飲むのがおすすめらしいので、いつもように朝仕事前にグイっと一気飲み。



いつもより疲れたと感じるときには夜にも1本。それから、スポーツ前に飲むとパフォーマンスが上がるらしいので、ジムに行く前や趣味のゴルフをする前にも1本飲むようにしています。

そんな感じで1日1~2本くらい飲み続けると・・・

いつの間にか毎日の疲れが残りにくくなり、仕事にも集中できるように。そして、休日には趣味のゴルフにも行けるようになりました!

元気になったからといって自分のしたいことばかりやっていると、家族の目が厳しくなるので・・・(笑)たまには家族サービスで子どもたちとテーマパークで一日遊んだりもしていますよ。

毎日疲れ切って、休日には泥のように眠っていたのが遠い昔のことのようです・・・

栄養ドリンクとは違って、飲み続けることによって疲労感が軽減していくドリンクなので、これからも継続していくつもりです。

疲労感を翌日に残さず、毎日バリバリ仕事をこなし、元気に過ごしたいなら・・・一度試してみる価値ありです!!

>> 今すぐ、日々の疲労感を解消する!